読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長浜界隈が面白い…私のオススメ

長浜駅まで足をのばしました

ちょうどお昼になっていたので、田舎風な佇まいのそば八さんに入りました

f:id:wishhappiness:20170331234748j:image

蕎麦と天丼のセットを食べ、そば湯が出されたので、いただくと熱っつ~い!

(叫んだけど) 蕎麦の香りがほんのりしました

私たちは、お腹がいっぱいになったので、さっそく見て歩きました

 

まず、黒壁ガラス館に入りました

f:id:wishhappiness:20170331235940j:image

ここは、明治時代に建てられた銀行だったそうで情緒のある建物です

中は綺麗な色とりどりのグラスやアクセサリーなどのガラス作品が並べられています

人で混んでいるので要注意です

f:id:wishhappiness:20170401000020j:image


f:id:wishhappiness:20170401010012j:image

 

すぐ近くに、オルゴール館がありました

ユニークなものアンティークなものがいっぱいありました

この建物が素敵です
f:id:wishhappiness:20170401000237j:image

少し歩くと時代劇に出てきそうな茶店があり、蓬生麩とお茶を頂き、ちょっと一腹です

f:id:wishhappiness:20170401001156j:image

 

しばらく歩いていくと大通寺の大きな門が見えてきました


f:id:wishhappiness:20170401005227j:image

通称あせび寺といわれるそうで、あせび展が開かれていました

参拝後、道を戻りながら、まち家横町をぶらぶらしていると、等身大のケンシロウにお出迎えされ海洋堂フィギュアミュージアムに入りました

アニメや動物、恐竜、懐かしいお菓子のおまけ、子どもが夢中になって集めたボケモンのキャップもありました

仮面ライダー系が見当たらなかったような…

 

また、少し歩くと、凹凸堂さんがあります

私の一番のお気に入りのお店です

f:id:wishhappiness:20170401002317j:image

店内は、たくさんの天然石やビーズで作られたアクセサリーが並べられていてリーズナブルで驚きました

また、歩いてると小腹が空いたので、芋平さんでお芋のきんつばを買って、頬張りながら歩きました

f:id:wishhappiness:20170401002659j:image

お芋の餡がたっぷりつまっていて、甘すぎず

とても美味しかったです

 

 そこから南へボテボテ歩き、ガス燈や明治時代の風情のある街並を通り、成田美術館に入りました

ちょうど、ガラス工芸作家のルネ・ラリックの作品が展示されていました

スカラベがモチーフになったガラスの坪や技工な細工の香水瓶がありました

 

それから長浜駅の方へ向って歩き、

長浜鉄道スクエアに入りました

ここは、日本最古の駅舎なのだそうです

蒸気機関車が展示されていました


f:id:wishhappiness:20170401003737j:image

 

 すでに夕方になって、風も冷たく冷えてきました

気の向くままに散策してきましたが、まだまだ見ていないところや食べていないものがあります

もう一度、ゆっくり時間をかけて来たいなと思いました