読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

要らないものはとりましょう!~初めてのレーザー治療

ずっと前から気になっていたんですが、痛くないし、頭にホクロができたのかな?

…なんて思っていました。

最近になって、よくブラッシングするとき、引っ掻いて「痛っ」てことが度々ありまして(もしかして、大きくなった?)

あんまり痛いから娘に見てもらうと、

「病院で見てもらったほうが良いよ!」

と真顔で言われました。

(え、そんなに、ひどいの?)

 というわけで、

さっそく、皮膚科を探し、恐る恐る電話をかけました。

とりあえず、診てもらうだけのつもりが…

怖そうな女医さんに淡々と質問され、

「いつから?」    (10年くらい前かなぁ)

「あ~、10年も放ったらかし?」    (…ハイ)

「急に大きくなったの?」   (最近よく、ひっかいて)

「なら、すぐとりましょう!明日来院してください」      (!!!)

それだけ言うと、カルテにサラサラ…

呆然としながら、ありがとうございましたとだけ言って診察室を出ました。

悪いの?痛くないの?費用は?麻酔とかは?…なんて全然きく余裕(勇気)もなくて…

不安を残したまま帰宅し、大いに後悔しました。

 

さて、当日、

朝8時30分に処置室に入り、椅子(ベットになる)を倒されて待つこと数分、先生が入って来ました。

「麻酔します。チクッとしますよ。」

「今からとっていきます。大丈夫?」と肩を叩かれました。

(心臓はパクパク、絶対に血圧急上昇してる)

しゅ~しゅ~

痛くないけど、耳元でカチッカチッと機械音がするし、ピピッとわずかに痛いような感じ…

(絶対に動いたらアカンから、早く終われ~)

力んでくると、先生が何度も肩を叩きます。

やがて、

「終わりました。」

と言うと先生は外へ。

ほんの10分程度だったのに、長かったこと~

看護師さんが傷口を拭きながら、

「毎日、クリームをぬってくださいね。」

「ハイ、これをとりました。」  (わっ!!!)

そして、手鏡を渡され、

「傷口はこうなってます。」  (う!!!)

私は、あまりにも・・・で、気を失いそうになりました (笑)

 こうして無事に除去は、終了しました。

気になっていた出来ものは検査に出され、

治療費もそれほど高いなくて良かったです。約1ヶ月ぐらい軟膏をぬっていると、赤みは残ってますが、傷口は治りました。

 

もし、同じように、

頭に出来ものがあって、悩んでいる方がいたら、早めに診てもらってくださいね!

怖がりの私でも大丈夫でしたから…

…なんて、説得力ないか~!(笑)

 


f:id:wishhappiness:20160920184426j:image

 ヒガンバナの花です

別名、曼殊沙華です

お彼岸の頃になると畦道に咲いています